マインクラフトに Impact を導入する方法

こんにちは。だだっこぱんだです。今回はMinecraftのimpactの導入方法を紹介していきます。

ダウンロード

まずは公式のサイトからインストーラーをダウンロードします。windows用とjava用がありますが、windowsならどちらでも大丈夫です。

https://impactclient.net/

※java版の場合このような表示が出ますが、無視して大丈夫です。

インストール

そしたらダウンロードしたものを起動します。するとこのようになるので使用するバージョンを選択してインストールします。optifineを入れたい場合は「Include Optifine?」をYesにします。Forgeを使う場合は一番上のタブを「Forge mod」に変更してforgeのmodフォルダに入れます。


起動

起動です。ここからは標準のインストールとforge用のインストールで少し異なります。

標準の場合

ランチャーを起動し「起動構成」を押します。

するとこのような「Impact 4.9 for 12.2」が自動的に追加されるので起動します。

Forgeの場合

forgeのmodsにインストーラーで保存した「Impact-4.9.1-1.12.2.jar」を入れます。

そしたらforgeを起動します。

使い方

簡単に使い方を説明します。まず初めにRight Shiftを押します。

そうするとこういう画面が出てきます。ここでは様々な機能をオンオフしたりキー割り当てを設定したりできます。今回は重要なところを少しだけ説明します。細かい説明は公式のサイトから見ることができます。

  • Flight
    • Mode
      • 飛行モードを変更できます。ものによってはダメージを受けてしまうものがあるのでオフの時に変更することをお勧めします。
    • Speed
      • 飛行のスピードです。2b2t.jpでは3.5がおすすめです。
    • Anti Kick
      • キックされることを防ぐらしいです。
  • AntiHunger
    • おなかが減らなくなります。ジャンプだと減ってしまう(たしか)
  • Freecam
    • 視点だけ移動できます。周りの様子を確かめたいときなどに使えます。
  • Kill Aura
    • 周りにいるエンティティを自動的に攻撃します。視点を合わせなくても攻撃が当たります。オプションは非常に多いので今回は割愛します。

その他の機能については公式のホームページをご覧ください。

ほかのツールと共用するには

Forgeで使いたいものをすべて入れれば使えます。ものによってはクラッシュしてしまうものもあるのでご注意ください。